香川会計事務所 クライアント様訪問日記

2016年10月
今月は、大手農機具メーカーの倉庫管理業務を行う合同会社リーツ様をご紹介します。

 
合同会社リーツ
所在地:尼崎市塚口本町3-32-20 ロイヤルハイツ塚新406
TEL 06-6435-8858
E-mail: ishiguro@leets.co.jp URL: http://leets.co.jp/

大手農機具メーカー様の倉庫管理業務及び出荷業 務を行っている合同会社リーツ。

会社の設立は平成27年2月。この事業の創業者による事業の継続が困難となったことから、当時、 幹部社員だった石黒包恭氏が、従業員16名の雇用を守るために、前身の事業を承継する形で、会社を設立されました。事業内容としては鋳物素材を製造工程に基づく依頼通りに倉庫より出荷し、また、加工・組立完成品を移送するためのポリケースなどの管理や、海外より納入されるものを作業ラインに効率よく供給するためにポリケースへの開梱作業などを行われています。

会社設立当初、石黒氏の頭を悩ませたのが、会計業務とのこと。会計の知識は「大学の一般教養で簿記を習った程度」だったので、経理担当を採用しようかと考えていたものの、利益を生まない経理の人件費は、創業当初の会社には負担が大きい。そんな悩みを抱えていた頃に、幣事務所が「MFクラウド会計」の活用をご提案。このソフトのウリである銀行預金の入出金明細の自動取得機能や、勘定科目の自動仕訳機能などをフル活用し、石黒氏が、現場作業の合間にタブレット端末で経理業務を担当。リアルタイムに経営状況をWeb 上で把握し、試算表は関係諸機関にPDF で即時受け渡しをするなど、業務の効率化に積極的に取り組まれており、その取り組み事例が9月4日の神戸新聞朝刊経済面で大きく取り上げられました!

幣事務所では設立当初から税務顧問として関与させて頂いており、税理士の定本が担当させて頂いております。

倉庫管理業務、出荷業務の風景
↑ 倉庫管理業務、出荷業務の風景
現場作業の合間にタブレットで経理業務
↑ 現場作業の合間にタブレットで経理業務
会社の方々と幣事務所の定本(右)
↑会社の方々と幣事務所の定本(右)
代表社員 石黒包恭さまからのメッセージです。ありがとうございます。感謝です!
お世話になってからまだ日は浅いですが、設立時より絶妙な距離間で、経理業務のフォローをして頂き有難うございます。
「それはなかなか良い質問だ」と言われる様に、私自身も勉強してまいりますので今後とも宜しくお願い致します。