香川会計事務所 クライアント様訪問日記

2015年12月
今月は、豊中市東豊中町の老舗そば屋、「越後そば良青(よしせい)」をご紹介します。

 
越後そば 良青(よしせい)
所在地:豊中市東豊中町4−11−4
TEL:06-6852-6159
http://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27019584/

豊中市東豊中町の「越後そば 良青(よしせい)」。
1974年6月に早川良夫氏がご創業され、2014年に早川良夫氏のご子息の明宏氏が事業を承継され、40年続く老舗のそば屋です。

現在の店主の明宏氏は、アパレル関係の仕事に従事した後、大阪の本町でバー経営を行い、その後、7年ほど良夫氏と一緒に店舗運営に携わり、事業を承継されました。明宏氏は「先代が頑張ってくれたおかげで今のお店があるので、味だけでなく、お店のあり方も『良青』という看板を背負っているという意識を常に持っている」と語ります。その一方で、「現状維持に加えて『僕にしかできないこと』『僕だからできること』を加えて行きたい」と言い、事業承継後にトッピングメニューを追加するなどされています。

良青の不動の人気メニューは、昼・夜ともに「カツとじ定食」(1,250円)。少し甘めの美しい飴色のタレで、その奥に出し汁が効いていて絶品です。その他にも、お昼は天ざる、いなり定食、親子丼定食なども人気で、夜は唐揚げをはじめ、お酒のアテを楽しんでから、〆にそばというお客様も多いとか。

平日のお昼間はサラリーマンの方や定年後の方が多いようですが、週末になると、おじいちゃん、おばあちゃんを含む、お子様連れのご家族でいっぱいになるそうです。営業時間は午前11時から午後8時半まで、定休日は火曜日です。専用駐車場も6台ありますので、お近くに行かれる方がいらっしゃれば、ぜひお立ち寄りください!

幣事務所は、早川明宏さんへの代替わりのタイミングで税務顧問として関与させて頂き、現在は稲本が担当しております。

良青の店内の風景
↑ 良青の店内の風景
不動の人気メニュー「カツとじ定食」
↑ 不動の人気メニュー「カツとじ定食」
早川明宏さん(中央)と稲本、小林
↑ 早川明宏さん(中央)と稲本、小林
店主 早川明宏さまからのメッセージです。ありがとうございます。ありがとうございます。感謝です!
2年ほど前に代替わりしまして、二代目として店を廻しております。
店自体は40年ですが、私たちはまだまだ2年目の若造です。
これからも一生懸命頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
香川先生、稲本さんをはじめ事務所の皆様にはいつも御世話になりありがとうございます。
些細なことから経営に関する相談など、いつも親身に聞いて下さり、新米の私たちにとってとても心強い存在です。