香川会計事務所 クライアント様訪問日記

2015年8月
今月は、尼崎の自慢の商品をお届けするメイドイン尼崎ショップをご紹介します。

 
メイドイン尼崎ショップ
所在地:尼崎市神田中通1-1 中央公園パークセンター内  
TEL&FAX:06-6412-2086
http://www.madeinamagasaki.com

尼崎で作られたもの、尼崎でしか買えないものなど、アマにこだわった製品や商品、技術、人などを紹介する「メイドイン尼崎ショップ」。

尼崎には手軽なお土産がないという声をよく聞くが、尼崎は工業都市、城下町、農村などいくつもの顔をもつ街。名産がないはずがない。だったら、「尼崎ならではの商品ってなんだろう?」こうした疑問から、2003年に街の若者たちが市内のあちらこちらでチラシを配り、市民や企業の皆さんにエントリーを呼びかけ、「第1回メイドインアマガサキコンペ」が開催されたそうです。記念すべき第1回は応募総数が100近く集まり、グランプリは「湯たんぽ」と「天ぷら」が受賞。第一回のコンペの後、2日間限定で商店街で実施したメイドインアマガサキショップは、何と2日間で5,000人を超す来場者を集める大盛況ぶり。そんなことから、このメイドインアマガサキショップは常設され、コンペの回数はこれまでに10回、出展企業数は延べ249社を数えます。

そんな尼崎の逸品をB5番フルカラーで紹介した「メイドイン尼崎本(ブック)」も大人気。第1巻では、「地ソース夢の競演/マダム御用達スイーツ/トラの街の歩き方/匠が選ぶネジ、ばね、釘/使える尼崎マップ」など尼が誇る傑作99が、また第2巻では、「地ドレ地ダレをお持ち帰り/最強のアテ決定戦/僕の好きな乗り物/グッとくるグッドデザイン」など、尼が誇る傑作87を紹介。テレビに登場して全国区になったアノ味や、さりげなく身の回りに置いてあるアノ品まで、プロもうなるアマの世界をまとめた、このメイドイン尼崎ショップ、ご興味ある方はぜひお立ち寄り下さい!

幣事務所は、このお店を運営する(株)ティー・エム・オー尼崎の事務局長である伊良原源治氏が経営する会社の税務申告を担当させて頂いており、現在は定本が担当させて頂いております。

阪神尼崎駅前のショップ
↑ 阪神尼崎駅前のショップ
メイドイン尼崎ショップ内
↑ メイドイン尼崎ショップ内
事務局長伊良原氏、幣事務所の定本
↑ 事務局長伊良原氏、幣事務所の定本
事務局長 伊良原源治氏よりメッセージを頂きました。ありがとうございます。感謝です!
私が携わっております 「潟eィー・エム・オー尼崎」が行なう「メイドイン尼崎」は過去11年の間に249の企業、個人様をメイドイン尼崎として認証させていただき、尼崎の自慢できる商品を阪神尼崎駅前中央公園パークセンター内で販売しております。
私が代表をする(株)いらはら商店では永年香川会計事務所様にお世話になり、現在は定本様にきめ細かなご指導を頂いております。今後ともよろしくお願い申し上げます。