香川会計事務所 クライアント様訪問日記

2014年3月
今月は、ガス警報器などのセンサキャップを製造する株式会社峯田製作所をご紹介します。

 
株式会社峯田製作所
所在地:尼崎市神崎町3−3
TEL:06-6497-0441
FAX:06-6497-0499

家庭用ガス警報器や工業用ガス検知器などのセンサキャップを製造する株式会社峯田製作所。創業者である峯田秀雄社長は、大手自動車メーカー系列で整備の仕事を経験された後、ヒーター関係の仕事に従事。その後、一念発起して軽自動車1台から個人創業をされました。

創業当初は、社長自ら大手製造業の資材・購買担当に片っ端から飛込営業を行い、何でも仕事を請けるスタンスで、手加工等の作業を在宅で行う内職の方々に仕事を提供して事業を展開していきました。その後、某大手ガス警報器会社からセンサキャップの仕事を請けると、その仕事が高く評価され、プロパンガス用から、工業用、そして都市ガス用と事業は大きく展開し、平成3年4月に法人成りされました。

月3万個の製造からスタートしたのが、家庭用ガス警報器の普及とともに右肩上がりに成長し、今年の4月からは月45万個の製造依頼があるとのこと。得意先である大手ガス警報器会社は、今後、中国やヨーロッパ向けの展開に注力する方針ですが、会社は昨年ISO9001:2008を取得し、得意先の海外展開にも対応できる生産体制を進めています。

このセンサキャップは人命に関わる製品のため、とにかく「品質第一」。峯田社長は、製造現場に対して、「少しでも違和感があれば、迷わず不良箱へ!」と徹底しており、完成品はこの10年間不良ゼロの実績を誇っています。

幣事務所は平成23年から税務顧問として関与させて頂いており、現在は税理士の山本が担当させて頂いております。(*取材日に山本が体調不良のため写真は私が代役を務めました。)

ELFテクニカルセンター
↑ 本社(尼崎市神崎町)
Value Linkの勉強会風景
↑ 製造現場の風景
代表:高橋社長(右)と一緒に
↑ 峯田社長(右)と松村取締役(左)
取締役 松村 香代様からメッセージを頂きました。 ありがとうございます!感謝です!
取締役 松村 香代様からのメッセージ