香川会計事務所 クライアント様訪問日記

2013年8月
今月は建築・インテリア・リノベーションを行うarbol(アルボル)をご紹介します。

 
arbol(アルボル)
所在地:大阪市西区西本町2-4-10
TEL:06-6777-3961 / FAX:06-6567-8188
http://arbol-design.com

建築・インテリア・リノベーションなどを行うarbol。デザインは、シンプルでやわからく、機能的。明解なコンセプトにインパクトを融合し、使う人に楽しんでいただける空間づくりを目指しています。
代表の堤庸策氏は工業高専を出て、アルバイター時代を経て、設計デザイン業界に転身。その後、ヨーロッパ4ヶ月、アメリカ4ヶ月の海外放浪の旅を経験し、本場の名作建築を数多く見る中で、「シンプルかつ深みがあり、奇をてらわないもの」を作りたいという自身のスタイルを再確認することになり、2006年にarbolを設立されました。

主に、住宅や店舗の設計デザイン、家具のデザイン・制作を行っていますが、これまでの実績には、丹波篠山にある築70年の木造旧郵便局をギャラリー・カフェの店舗にリノベーションした事例も。白いペンキの剥げた外観や、郵便局時代の面影の残る事務カウンターや意匠などはそのままにする一方で、廃墟同然だった1階住居等と2階はアンティークのドアやスイッチをバランスよく配置し、和と洋、新と旧が交じり合って織りなす「懐かしくて新しい」世界観を創り出しました。このリノベーション物件は、(社)日本商環境設計家協会デザインアワード2012で金賞受賞!その他の物件も、国内の建築雑誌で掲載されたり、また香港のグローバル建築雑誌「hinge」でも掲載されるなど、国内外で高い評価を受けています。 「香川会計事務所の紹介」と言って頂ければ、初回のデザイン提案を無料で行ってくれますので、オシャレなデザイナーズ住宅・店舗にご興味のある方は、ぜひarbolまでお気軽にご相談下さいませ!

幣事務所は平成23年から税務顧問として関与させて頂いており、小林が担当させて頂いております。

激安王国
↑ 香港の建築雑誌「hinge」での掲載住宅
ジャンク品ドットコム
↑ JCD2012金賞受賞の篠山物件
島谷社長と弊事務所の松岡
↑ 堤社長、夫人と幣事務所の小林
代表取締役 堤 庸策氏よりメッセージを頂きました。 ありがとうございます!
いつも親身になって面倒を見て頂いており、大変感謝しております。
また、香川先生は説明もわかりやすく、いつも自然な笑顔で、壁がない感じで話せる方なので、非常に好感が持てる人物です。
今後とも末永いお付き合いを望んでおりますのでよろしくお願いいたします。